長岡市を中心に新潟県で障害年金を申請するならあすか中央社会保険労務士法人へ。

無料相談受付中 新潟県長岡市で障害年金の相談・受給サポートを専門に行っています。 運営: あすか中央社会保険労務士法人 長岡駅より車で5分・駐車場完備

  • 無料相談予約
  • 無料メール相談

無料相談のご予約はこちら

0258-89-7257

営業時間:平日8:30~17:30
受付時間:メールは24時間受付中

無料相談してみる

一番相談しやすい方法、お話がしやすい方法でご連絡いただければと思います。

長岡市:大人になってから判明した軽度知的障害で障害基礎年金2級に認定されたケース

性別:男性

傷病名:軽度知的障害

年齢:20代

就労状況:休職中

地域:長岡市

相談者のお困りごと・面談時の状況

もともと情緒不安定でしたが、離婚をきっかけにうつ状態となり精神病院へ入院をしました。その際に検査を受けたところ、うつ病と軽度知的障害が判明しました。主治医の先生からは障害年金の申請を進められました。今後の仕事復帰などについて不安も大きいことから障害年金の申請代行を依頼したいと思っています。

社労士による見解アドバイス

ご本人が入院中のため、お母さまが相談にいらっしゃいました。うつ状態となって軽度知的障害が判明するまでは、国家資格を取得したり東京で一人暮らしをしたりと、日常生活を問題なく送っていて障害年金の受給は難しいのではないかと思われました。しかし、くわしくお話をうかがうと、幼少期から現在まで周囲の人たちとうまくいかないことが多かったり、日常生活については常に両親か恋人、配偶者が全般的な援助をして何とか成り立っていたことが分かりました。資格取得についても、主治医の先生からは相当な努力をしたのですね、と言われたそうです。「一人での生活」を考えた時には、日常生活を適切に営むことは相当な困難があることから、可能性が高いとは言えないもの申請する価値は十分あるとお伝えしました。申請について、お手伝いさせていただくことになりました。

受任までに行ったこと

軽度知的障害と診断されたのは、最近のことですが実際には幼少期から勉強が苦手であったり、友人や学校の先生と適切な関係を築くことが出来ていませんでした。また日常生活についても多くの困りごとを抱えていらっしゃいました。それらのエピソードをご本人とお母さまから伺って、病歴・就労状況等申立書に詳しく記していきました。

結果

男性(20代/休職中) 
傷病名:軽度知的障害 
決定した年金額と等級:障害基礎年金2級 
受給決定額:年額約795,000円

お問い合わせ

お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須 ▼ 確認の為、再度入力してください ▼
電話番号必須
年齢
ご住所
性別
傷病名
ご相談内容必須

個人情報保護方針  必須